読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越しのタスクをRedMineで管理

redmine rails

実は9月から新しい職場になるのですが、これを機に新職場近辺に引越しをすることになりました。新居(賃貸)は何とか見つけたので後は本契約を残すのみです。

ということで、今月半ばの引越しに向け気もそぞろ。Ocamlをもう少し弄ったりしたいけど、引越しが落ち着いてからになりそうですね。とかいいつつocsigenを試したくて仕方ない…

さて、引越し関連のタスクは結構数が多いので、気を抜いているとあっというまにてんやわんやになってしまう恐れがあります。

そこで…タスク管理です。
時間が無いのである程度使い慣れているRedMineを採用!即決です。男らしい!

まず、svnで落とします。

svn checkout http://redmine.rubyforge.org/svn/trunk/

つぎにvi database.yml. こじんまりとsqlite3で.

production:
  adapter: sqlite3
  dbfile: db/production.db

test:
  adapter: sqlite3
  dbfile: db/test.db

ところがrakeを叩くとこんなエラーが。

rake --tasks
(in /usr/home/mitsu/rails/redmine/trunk)
rake aborted!
no such file to load -- iconv

ぐぐってみるとFreeBSDの場合、converters/ruby-iconvを入れなきゃだめらしいです。

入れました。rake --tasksが動いたので、DBを作ってみます。

rake db:migrate
(in /usr/home/mitsu/work/rails/redmine/trunk)
== 1 Setup: migrating =========================================================
-- create_table("attachments", {:force=>true})
   -> 0.0233s
-- create_table("auth_sources", {:force=>true})
   -> 0.0211s
[以下略]

こじんまりとwebrickで動かそうかと思います。

script/server webrick -p 8888
=> Booting WEBrick...
=> Rails application started on http://0.0.0.0:8888
=> Ctrl-C to shutdown server; call with --help for options
[2008-07-01 23:39:03] INFO  WEBrick 1.3.1
[2008-07-01 23:39:03] INFO  ruby 1.8.6 (2007-03-13) [i386-freebsd6]
[2008-07-01 23:39:03] INFO  WEBrick::HTTPServer#start: pid=12663 port=8888

なんとか起動しました。実はlightttpdで試したら起動失敗したのでwebrickで妥協しているのは内緒の話です。

そして、RedMineを動かしてみたところ、トラッカーが設定されていないと言われてパニくったり、優先度やステータスが空っぽで登録するの面倒だったりした。以前はもっと設定をあまりしなくても簡単に使えた記憶があるのだが…

とりあえずチケット入れて、ガントチャート表示させてみたりして。