読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選択文字列をWebで和英/英和訳

hidemaru

かみさんが翻訳作業のお手伝いをしているのだけど、テキストエディター上に訳したい文字列があった場合、当該文字列をコピーしてWebの和英/英和訳サービスのテキストボックスにペーストしてボタンを押していたりする。

傍から見ているととても面倒そうなので、何とかしてあげようかと思い、秀丸で初マクロを書いてみた。

if( selecting == 0 ) endmacro;

$sel = gettext2( seltopcolumn, seltoplineno, selendcolumn, selendlineno, 1 );
$cmd = "C:\\Program Files\\Mozilla Firefox\\firefox.exe http://eow.alc.co.jp/"
       + $sel + "/UTF-8/?ref=sa";

run $cmd;

if( !result ) {
    message "firefoxの起動に失敗しました。";
    endmacro;
}

endmacro;

というファイルをC:\Program Files\Hidemaruの下にalc.mac等のファイル名で置いておき、こいつをマクロ登録する。適当なキーに当該マクロを割り当てておくと、文字列を選択してから、割り当てたキーを押すだけでfirefoxが起動し、英語・語学の学習情報サイト「スペースアルク」:アルクで和英/英和訳してくれる。ありがとうアルク

やってることは単純だけど、動かしてみたらかなり快適でちょっと驚いた。まぁ同じようなことを、vimでやっていたりするのだけども。