読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

http://d.hatena.ne.jp/komamitsu/20091211/1260544597#c1260582912
じいちゃん: なに?ケン坊が色気づいた!?うーむ、ケン坊も、そんな年頃か。ばぁさん、赤飯を炊け!え、それは違う?じゃあ、ケン坊、おじいちゃんと一緒にきれいなおねぃさんがいる所に行こう!え、何々?自分でパーサを?若いのぅ。まぁ若いころはわしもせんでもいい苦労をいろいろしたモンじゃ。ちょっと、じいちゃんの手管、え、テクニックっていうのか、この頃は?、じゃあテクニックを教えてやろうかの。セッ○スピーリブに付属のP4マクロを使って with sexp! with sexp! と叫べばどんな複雑な型定義ちゃんでもなびいてくるもんだ。ケン坊やってみな、落としてしまえばこっちの物、朝起きたら向こうが勝手にパーサとか作ってくれるようになるぞ。


ケン坊: 「な、何言ってるの、じいちゃんてば!僕はそんな不純な気持ちはぜんぜん無くて、S式とパーサについて学術的な視点からそれらに共通のフラクタルな性質に基づく2.7次元の…つまりは純 (pure) な気持ちなの!まったくもう、じいちゃんと一緒にしないでよね!僕はまだ34歳なんだからね」


(同日 PM 19:46 某繁華街)
ケン坊: 「ゴクリ… き、緊張するなぁ… やっぱり帰ろうかなぁ………いや、やってやる!」
ケン坊: 「with sexp! with sexp! with sexp! with sexp!!!!」


(翌日 AM 08:23 某所)
ケン坊: 「むにゃむにゃ、う〜〜ん、朝か… あ、おはようS-Expさ…、おはようS-Exp!」
Mr. S-Exp: 「Good morning Ken-Bou!」